お出かけの最近のブログ記事

千鳥ヶ淵の桜吹雪

千鳥ヶ淵の桜を撮影しました。

とてもキレイでした。

東京の春の観光名所だけのことはあるなあと、美しさに感嘆!

20100406-1.jpg

山手イタリア山庭園♪

| コメント(4)

今日は、ルンちゃんと富士山の写真と、あと横浜の山手イタリア山庭園の写真を撮りにお出かけしました。

富士山はいつも通りキレイ。

山手イタリア山庭園には、レトロな洋館2つがあります。

ここを訪れるのは2度目です。 レトロな洋館。。。。「外交官の家」と「ブラフ18番館」です。

外交官の家の写真を外から撮ってみました。

逆光ですが、あえてチャレンジ。ゴーストを入れて遊んでみました。

20090125-2.jpg

ブラフ18番館というのは、普通の古い家っぽいです。

そんなに見学するほどのもんでも無いのかなという印象でした。

食堂の写真を撮ってみました

20090125-1.jpg 

横浜には、他にもレトロな西洋館があるので、また近いうちに行きたいなあと思いました。

しか~し、横浜に車で行くと、駐車場のあるレストランやファミレスがなかなか見つけられず困ってしまいます。

7月27日から4泊5日でルンちゃんと沖縄にある久米島というところに旅行に行ってきました

沖縄に行くのはこれで10回目ぐらいですが(もはや何度目かわからなくなってる)、久米島は初めて
予想していたよりも、とってもキレイで楽しいところでした

羽田から那覇空港で乗り継ぎ、そして那覇から久米島まで飛行機で行きました

飛行機の中から外を見ると、こんな感じで。。。
いつもながらですが、滅多に見れない景色だけに感動

20080801-1.jpg
那覇から久米島までは、小型セスナを思わせるような小さな飛行機に乗りました
↓がその小さな飛行機
乗り物大好きなワタシのツボにはまり、この小型飛行機の写真を沢山撮りました。

20080801-2.jpg

 

さて~、この日の久米島、空港に着くとすぐにスコールが

レンタカーに乗るとすぐにざんざん降りの雨に見舞われてしまい、しばらく途方にくれてました。
後でTVニュースで知ったのですが、台風がこの日と次の日に近くを通過していたらしいです

久米島空港から近い「シンリ浜」という有名なビーチへ行ってみましたが。。。
人もまったく見当たらず、空もあやしい。。。

 

20080801-4.jpg宿泊先のホテルに早めに入ってのんびりすることに

今回の旅行でワタシが使おうともってきたスキンケアサンプルはこんな感じ↓

 

20080801-3.jpg手持ちの化粧品サンプルって、旅行にでも行かない限り、なかなか使わないんですよね

今回は、クレ・ド・ポーボーテと、インナーシグナルのスキンケアをあわせて一週間分持ってきました

初日は天気が悪いので、もう夕食だけが楽しみ~ということで、地元の居酒屋へルンちゃんと繰り出すことになりました

 居酒屋のメニューはその2へ続きます

横浜開港記念みなと祭国際花火大会

| コメント(16)

今回は、コスメとか関係ない記事になってしまいますが、横浜の花火大会へ昨晩行き、その余韻がまだ残っているので、書いちゃいます。

 

20080720-4.jpg

三脚を立てて、カメラをかまえて、花火のうちあげの音を聞いたら、タイミングを合わせてシャッターを切る、それがワタシとルンちゃんの花火鑑賞です(笑)

 

ファインダー越しに花火をずっと見ているもの、どうも普通の花火見物とは雰囲気が違う、と毎度のことながら思ったり(汗)

 

周囲には、そういうお仲間のカメラマンがいるものです。

皆さん、結構いいカメラで、三脚をかついでいるのですぐにわかります。

妙な連帯感が生まれたりして。。。

 

さて、横浜の花火ですが、今回は6000発。

尺玉も多く、大きな花火があがると、遠くからですが見物客の皆さんの歓声や拍手が聞こえてきて、「ああ、花火っていいな」としみじみ思ったのでした~。

 

 

特にラストのスターマインは圧巻☆

大きな拍手がなりやみませんでした。

 

さて、今週も花火大会が目白おしですね。

足立花火大会に、隅田川花火大会、八王子花火大会等等・・・

夏の風物詩の花火、是非みなさんも足を運ばれてはいかがでしょう~。

夜空の花に、感激すること間違いナシですよ~♪

 

しか~し、問題が1つ。

花火で鮮やかな色がどうも目に焼き付いちゃったのか、レインボーカラーのメイクをしたくなってしまうのよね。

花火にインスパイアされたメイクとでもいうか。。。これでは外を歩けないって感じなんで。。。

何とかしなければ。

夏の旅行♪

| コメント(13)
今日も暑かったですね~
何か溶けそうな暑さです

こういうときに考えるのは、夏の旅行

今年は南の島へ行くことに決定しました

数年前から南の島、沖縄離島に魅せられてしまい、ず~っと行ってます。
でも。。。悲しいことに去年、温暖化の影響で珊瑚がほぼ全滅状態になってしまったの

旅行先で。。。白骨化した珊瑚をみるのはしのびない。。。

でも南の島には行きたいってことで、ビーチがきれいで知られているところへ行くことに。
海の中は見えなくても満足できるってわけです。

20080707-1.jpg


写真は2005年にワタシが撮影したものです
このときは、まだ海の中はキレイだったのですけれどね。。。

気をとりなおして、今年は今年で素敵な島景色を楽しんできまーす

エーデルピルス試飲会

今日は、ルンちゃんと一緒に、エーデルピルス試飲会へ行ってきました

エーデルピルスって何って思いませんでしたか?
 →7月16日にサッポロビールから限定発売される新製品ビールなのです

イベント場所はエビスガーデンプレイス内にある、恵比寿麦酒記念館

エビスガーデンプレイスには何度か行ったことがあるんだけれど、こんな場所があるなんて知らなかったなあ。。。

20080621-2.jpg

中に入ると、サッポロビール、エビスビールゆかりの品々、グッズ、おつまみなどが販売されている売店があり、さらに奥へ進んでいくとビアホールのような場所が。
その一番奥の部屋で今回のイベントが行われました


サッポロビールの方からご挨拶、続いて今回試飲させていただく「エーデルピルス」の開発とその秘話などもうかがいました


まず、サッポロビールに使われているホップは、「協働契約栽培原料100%」だということ。当然エーデルピルスに使用されているホップも

20080621-3.jpg


「協働」とはサッポロビールと生産者がコミュニケーションをとりながら協力して品質のいい原料を作っていくことです。(※サッポロビールさん資料、スライド内容より抜粋)

そしてこの協働契約栽培は、日本で初めてのドイツ連邦栄誉賞金賞受賞という栄えある賞を獲得しているのです

この「エーデルピルス(Edelpils)の名前の由来ですが、ドイツ語で「高貴なピルスナービール」ということだそうです

20080621-4.jpg

そういったバックグラウンドで開発された「エーデルピルス」の特長は、というと
1.厳選されたピルスナー麦芽100%
2.世界最高級のチェコ産ファインアロマホップ100%
3.通常ビールの3倍のホップを使用


の3つです。

ファインアロマホップっていうのは、苦味、香りが特に穏やかで上品というもので、このファインアロマホップが作られるのは世界で限定された地域だとか。
それを100%使っているというのがスゴイです


エーデルピルスの中の原料に関する一番の特長としては、ホップが通常ビールの3倍というところです。
このホップが3倍使用されていることにより
「きめ細かい泡がでる」「ホップの香りがする」「咽喉越しすっきり」「品のいい余韻」「キレのある苦味」などの、味わいの特徴がでてくるということになります。

20080621-1.jpg

このエーデルピルスを美味しく飲むには、3度注ぎをするといいそうです

その理由としてはきめ細かい泡を作り、エレガントでまろやかな味わいにするためです。

注ぎ方
1.最初のビールを勢い欲注ぎます
2.さらにビールをゆっくり注ぐと、泡は盛り上がった形になります
3.泡がグラスの縁より下がったところに、ゆっくりと泡を盛り上げるように3回目のビールを注ぎます


テーブルの上に缶のエーデルピルスが配られ、予め用意されていたコップに各自が注いでみることになりました。
最初はいつもの注ぎ方で、2回目は教えられた注ぎ方でいれて、違いを感じるという主旨でしたが。。。
ダメだわ。自分だとどっちも泡がなくて。。。

自分ではうまく出来ませんでしたが、この後でサッポロビールの方が樽から注いで下さるというので期待して待つことに

さて、エーデルピルスの原材料の主役であるホップですが、普段は藤棚のようなところにぶらさがっているとのこと。
見たことがないですが、興味津々。
そこで、サッポロビールの方にホップと、ホップを圧縮したものの2つを見せていただきました。

20080621-6.jpg

写真の右が原型をとどめたホップです。案外おおぶりなのです。
左側は圧縮されたもの。

こういう原材料を実際に見ると親近感がわくし、何だか安心できそうですよね

さて、グラスに生樽からサッポロビールのプロの方から注いでいただくビールを飲める時間となりました

すごいです。
マシンを巧みに操り、てきぱきとグラスにビールを注いでいます。

20080621-7.jpg


運んできてもらったビールは美味し~い

自分でさっき注いで飲んだビールとは別物?っていうぐらい味が違っていました

このエーデルピルスを飲むときには、注ぎ方が大事だってことがよくわかりました。

自分でもグラスに注がせてくれるというので、相棒ルンちゃんもトライ

手順を教えてもらいながら注いでいました(ワタシは写真係)

すると。。。こんな感じでキメ細かい泡が出てきて。。。美味しそう
20080621-10.jpg


家ではマシンがないけれど、キメの細かい泡をつくる注ぎ方を伝授してもらえたので、ホント嬉しいです。

このエーデルピルスは7月16日に限定発売される予定です
これまでと一味、いや二味も違うビールだと思ったので、もしよかったら試してみてはいかがでしょうか。

興味を持たれた方は是非コチラへ → エーデルピルスページ

また、ブロガー限定で7月5日(土)にスペシャルイベントを開催します。
ビールが好きなブロガーさん、新ビールが飲めるチャンスです
応募なさってはいかがでしょうか → ブロガー限定スペシャルイベント応募

私はビールが大好きなので、今日のイベントはすごく楽しんで参加させていただきました。
サッポロビールさん、ブログスカウトさん、どうもありがとうございました

カワセミくんとチーズケーキ♪

昨日はいいお天気になったので、ルンちゃんと写真を撮りにお出かけ

カワセミくんの姿が見られるという、某所に行ってきました

カワセミがどこで見られるのかは秘密にしたい、と教えてくれた人が言うので、どこに出かけたのかは書けませんすみません

粘ってカワセミくんの姿をキャッチ
20080614-1.jpg


いやあ、きれいな鳥ですね~。
これまで何度かカワセミの姿を見たことはあったのですが、写真で撮れたのは初めて

ルンちゃんはいいレンズを持っていたので、遠くのカワセミの姿も大きく獲れていました。
あ~ワタシも新しいレンズ欲しい。。。
ヨシ、貯金するぞ

カワセミくんの姿を堪能した後、ちょっとお買物することに
行った先は、お気に入りのショッピングモール、ダイヤモンドシティミューなのだ

ここは駐車場料金が無料だし、三越も入っているので買物しやすいのです。

真っ先に向かったのは三越内の「丸福珈琲店」。
チーズケーキとブレンドをいただき、ウマウマ

20080614-2.jpg

チーズケーキ、黄金に輝いていて美味しかったです

クリームチーズと生クリームとヨーグルト味の、ごくプレーンなチーズケーキ

レモン味はほとんどせず、品のいい甘さ。

いくらでも食べられちゃうぐらい口あたりがよかったです。

20080614-3.jpg

ブレンド珈琲、もちろんこれが目当てでこの珈琲店へ

東京では、本格派珈琲が飲める店がホント少なくなりました。。。


最近気に入ってる珈琲店は、この丸福珈琲店と、新宿の但馬屋珈琲店(ビルの方)、それに吉祥寺の保久良珈琲店です~

それにしても、カワセミを見て美味しいチーズケーキ&珈琲、大満足なのでした

プロフィール

アーカイブ