YHルーセントパウダーモニター ~その1~

2週間前に、ヤマヒラさんから「YHルーセントパウダー」をモニター品としていただきました

毎日使わせていただいているので、使用感をレポします

20080627-3.jpg


○YHルーセントパウダー
22g \4,515(税込)
SPF20、pa++


配合成分;タルク、シリカ、酸化チタン、ポリメチルシルセスキオキサン、ミリスチン酸亜鉛、マイカ、褐藻エキス、甘草エキス、酸化鉄

使用感

生活紫外線には十分に対応しているので(SPF20、pa++)、これをさっと一塗りするだけで安心感があります。
また、粉おしろいは紫外線吸収剤を含まないので、皮脂膜を傷めず、肌への影響が無いというところが敏感肌の私には嬉しいところ。

私は、
1、フルメイクの仕上げとしてこのYHルーセントパウダーを使った場合
2、化粧下地の上から直接このYHルーセントパウダーを使った場合

とで感想が違うので分けて書くことにします。

今日はフルメイクの仕上げとして使った場合のレポです

スキンケアで肌状態を万全にしてから、
化粧下地 → リキッドファンデーション → パウダーファンデーション → YHルーセントパウダー
の順番でつけました。

YHルーセントパウダーを仕上げのお粉として使ったとき、まずいつもと違うなと思ったのは顔色がパアッと明るく見えたこと、そしてクマがカバー出来たということです

このYHルーセントパウダーは、うすくうすくつけていくと、どれだけでも重ねられちゃうので、最終的なカバー力はすごいものがあります。
私の場合、シミやソバカスだけでなく、目の下のクマがかなりカバーできたのが嬉しかったです。
しかも、毛穴やくすみも目立たないので、顔色がワントーン明るい雰囲気にもなれました。

2週間使ってみて思ったのですが、このYHルーセントパウダーは付属のパフ以外でも、普段大きめなブラシを使って粉をつけている人なら、ブラシでも十分きれいにつけられると思います。

20080627-4.jpg


顔全体に粉をはたいたあとに、別のパフで押さえ込むと仕上がりがマットなカンジにもなって、化粧持ちが良くなります。

また、細部にまでつけようと思ったら、チップで少しずつ小鼻や口のまわりにつけると完璧な仕上がりになるように感じました。

  → YHルーセントパウダーモニター その2 へ続く


   YH化粧品(やまひらさん)のサイトはコチラ

   YHルーセントパウダーの詳細はコチラ

プロフィール

アーカイブ