秘密結社 鷹の爪

今日はルンちゃんと、TOHOシネマズに「秘密結社 鷹の爪 ~私を愛した黒烏龍茶~」という映画を観に行ってきました

ワタシが観た回は満席でした。。。すごい人気なんだわ~

20080601-1.jpg

実はワタシは「鷹の爪団」の大ファン
以前にもブログで鷹の爪団のことを書いたことがあるんだけれど。。。かなり前ですが、その時のブログはココ

そのときに「もっと人気がでてくれるといいな~」と思って密かに応援していたキャラクターなので、こうやって映画で大々的に上映してくれるとうれしいのです。


「鷹の爪団」を知らない人も多いとは思うのですが、これ、半年後にはもっと全国的大人気になります、きっと

さて、映画なんですが「古墳ギャルのコフィー」との2本立て。
古墳ギャルコフィーは、前方後円墳の古墳が主役の、かなり変わった社会風刺映画(???)でしたが、こちらも楽しめました。

「秘密結社 鷹の爪 ~私を愛した黒烏龍茶~」の方ですが、もう「こんなアホでくだらない映画みたことない」っていうぐらいの脱力ギャグの連発

世界征服を企てる、かなり間抜けな「鷹の爪団」の総統と、団員の吉田君、博士たちの、楽しくも馬鹿馬鹿しい、感動もあるけれど最後はギャグの、本当に素晴らしいくだらない映画でした。
あっ、これ褒めてるんですよ。
もちろん、脱力的ギャグが好きな人は、この鷹の爪団が好きになること間違いなしです。

映画の中に何の脈絡もなく、色々なスポンサーとおぼしき会社の製品が出てきました。
関係なくあらわれるところが笑いを誘います。
ヤフー、スバル、サントリー、ジャストシステム、島根県(スポンサーなのか?)、ソニー、Gyaoなどなど。

で、映画が面白かったので映画館でグッズ買ってきちゃいました。

20080601-2.jpg


博士のぬいぐるみキーチェーンと、ノートとシャープペンの3つを買ってきました。
博士のぬいぐるみは、家で一緒にくつろいでいます。↓
20080601-3.jpg

プロフィール

アーカイブ